黒板時計づくりワークショップ

あらかじめAdobeのillustratorで設計した時計の型6種類から、
好きな形を選んでいただきレーザーカッターの操作とカットするところを見学していただきました。
意外な順番でレーザーカッターが動いて切る様子には大人も子どもも驚いたようです。

カットした合板に黒板塗料を塗ります。
幼稚園児~小学低学年の参加者さん中心でしたが一生懸命に塗ってくれました。

色塗りが終わったら時計の組み立て、細かい作業です。

黒板塗料を厚塗りしすぎて組み立てが難しくなってしまったアクシデントもありましたが、なんとか完成しました。
切って塗って組み立ててと長い工程でしたが、みんな最後まで頑張ることができました。

筆を洗い後片付けもお手伝いしていただきました。
道具を大切にする気持ちが共有できてとても嬉しかったです。
子どもは、みんないい子ですよね。